リファウンデーションVSブランドオール!! | ヴィトン買取比較の壱番.com



ヴィトン買取比較の壱番.com



リファウンデーションVSブランドオールについて徹底解剖

ヴィトンのアイテムを手放す際に利用するブランド買取のサイトには、実店舗を持ちながらネットでも買取サービスを展開しているお店があります。

今回比べるのは実店舗を持つことで高額買取はしてもらえないと言いますが、高額買取で人気の2つのサイトです。1つ目はリファウンデーション、もう一つはブランドオールです。

リファウンデーションのメリット・デメリット・買取ジャンル

リファウンデーションのサイトには洋服・ブランド買取専門店、貴金属・宝石買取専門店、ダイヤモンド買取専門店です。

洋服・ブランド買取専門店では、ヴィトンやエルメス、シャネルの様なハイブランドの買取はもちろん、国内外のアパレルセレクト系ブランド洋服の買取もしています。

リファウンデーションのメリットは、その丁寧な対応にあります。

1点1点丁寧な査定をしてくれるため、愛用品も安心して査定に出すことができます。

査定も比較的早く、荷物到着後2.3日で結果が送られてきます。結果に納得できれば、最短で即日の入金もしてもらえ、このスピード感もサイト利用者に人気の理由です。

シャネルのページがあり、高額買取をしてもらることもルイ・ヴィトンを高値で売りたいと考えている人には大きなメリットでしょう。

同じ高額買取をうたっているサイトでも、商品への対応の仕方やスピードなどを考え、総合的にリファウンデーションを選ぶ人が多いようです。

ではデメリットは何かというと、ノーブランド、ファッション関連以外、家具、下着、水着、電化製品など、比較的買取対応をしていないジャンルあることがあげられるのではないでしょうか。

洋服・ブランド買取専門店の買取ジャンルは、レディス衣料・メンズ衣料・バッグ・財布・ジュエリー・財布・シューズ・アクセサリーなど8ジャンルです。各種取扱いジャンル以外でも、物によっては買取に対応してくれますので、気になる人は一度問い合わせもよいかもしれません。

ブランドオールのメリット・デメリット・買取ジャンル

宮城と福島に3店舗を展開するブランドオールは、徹底したコスト削減を行うことで高額買取を約束するブランド買取サイトです。

実店舗もありますが、全国を対象にした宅配買取も人気です。

その秘密は運送保険がついており、宅配キットも送料も査定料も全部無料なところです。

さらに、キャンセル料・返品料、振込手数料なども無料なので安心して査定・買取をお願いできるでしょう。

サイト自体はシンプルでわかりやすい構成となっており、初めてサイトに訪れた人でも迷わずに知りたい情報にたどり着くことができるでしょう。

加えてサイト内の「よくある質問」が充実しており、基本的な流れ・質問も確認できるので、ブランド買取が初心者の方でも安心してサイトを利用することが出来ます。

たとえば「買取依頼に必要なもの」「査定後のキャンセルはできますか?」「査定後、どの位で入金してもらえますか?」といった他の買取サイトとの比較材料になる情報から、「常態の悪い物でも買取してもらえますか?」「業者間取引は可能ですか?」と言った、もう少し込み入った質問まで多種多様です。デメリット面では買取実績の個別の情報が少ないことです。

買取実績自体は多く、金額もハッキリしているのですが、商品の状態(擦れや傷がどの部分にどの程度あるのか、など)はわからなく、自分が売りたいものにどれだけの値が付くのか、事前に把握しづらくなっています。

査定額を出すにしても、メールや電話などで確認作業などがあるのである程度絞り込んだサイトに依頼したい、と多くの人が思う部分なので改善してもらえたら更にいいサイトになるでしょう。買取ジャンルは、バッグ、財布、小物、腕時計、ファッションの5ジャンルです。

当サイトとしての判定

ヴィトンの買取ではどちらがよいかという視点で考えると、当サイトとしてはリファウンデーションを押したいと思います。

その理由は、どちらもヴィトンの買取実績は多数持っていますが、特設ページを持っているリファウンデーションの方が高額買取をしてくれそうである、知識を持っていそうだ、という安心感をユーザーに与えてくれるからです。

両社の実際の買取金額

では両社の実際の買取金額はどのようになっているかを見ていきましょう。

アイテムはモノグラムのウィルシャーPMです。

リファウンデーションではSSランク70,000円、ブランドオールではAランク50,000円の実績があります。

ランクに差があるので、買取額にはほぼ差がないといえます。

口コミ対決

最後に両サイトの口コミを見ていきます。

リファウンデーションの良い口コミでは、説明が丁寧である、査定を一つずつ細かく出してくれるというものが多かったです。

悪い口コミでは、値段がつかないものが多い、対応ブランドが少ないというものが目立ちました。

一方ブランドオールの良い口コミは、買取額が高かった、店舗の対応に誠実さを感じるというものがありました。

悪い口コミは特別見つかりませんでしたが、ライターはブランドオールというほどの網羅感はないという部分に残念さを感じました。