リファウンデーションVSブランド買取ネット!! | ヴィトン買取比較の壱番.com



ヴィトン買取比較の壱番.com



リファウンデーションVSブランド買取ネットについて徹底解剖

ヴィトンのアイテムの買取希望している人にとって、買取サイトから得られる情報は重要です。

今回は、ヴィトンの買取に力を入れている2つのサイトを比べてみたいと思います。一つはリファウンデーション、もう一つはブランド買取ネットです。

リファウンデーションのメリット・デメリット・買取ジャンル

リファウンデーションのサイトには洋服・ブランド買取専門店、貴金属・宝石買取専門店、ダイヤモンド買取専門店です。

洋服・ブランド買取専門店では、ヴィトンやエルメス、シャネルの様なハイブランドの買取はもちろん、国内外のアパレルセレクト系ブランド洋服の買取もしています。

リファウンデーションのメリットは、その丁寧な対応にあります。

1点1点丁寧な査定をしてくれるため、愛用品も安心して査定に出すことができます。

査定も比較的早く、荷物到着後2.3日で結果が送られてきます。

結果に納得できれば、最短で即日の入金もしてもらえ、このスピード感もサイト利用者に人気の理由です。

シャネルのページがあり、高額買取をしてもらることもルイ・ヴィトンを高値で売りたいと考えている人には大きなメリットでしょう。

同じ高額買取をうたっているサイトでも、商品への対応の仕方やスピードなどを考え、総合的にリファウンデーションを選ぶ人が多いようです。

ではデメリットは何かというと、ノーブランド、ファッション関連以外、家具、下着、水着、電化製品など、比較的買取対応をしていないジャンルあることがあげられるのではないでしょうか。

洋服・ブランド買取専門店の買取ジャンルは、レディス衣料・メンズ衣料・バッグ・財布・ジュエリー・財布・シューズ・アクセサリーなど8ジャンルです。

各種取扱いジャンル以外でも、物によっては買取に対応してくれますので、気になる人は一度問い合わせもよいかもしれません。

ブランド買取ネットのメリット・デメリット・買取ジャンル

取扱いブランド数が1300以上と多く、月間査定件数が50,000件以上、成約率96.3%と軒なべて高い数字が並ぶ、ブランド買取サイトが「ブランド買取ネット」です。

査定を担当するのは、プロの査定士です。

彼ら・彼女らによる公平な目線によって出される査定額には、多くの人が納得し契約するようです。

また、傷や汚れがあるものでも買取してくれるという部分も嬉しいところです。

実際に、傷や汚れのため買取を拒否されたということは、ブランドを売ろうと思った人には必ずといっていいほど付いて回るものです。

そして一度断られたものは、他も同じと思ってなかなか再査定に出せないでいるパターンもあるかと思います。

ブランド買取ネットでは、そのようなアイテムの査定も積極的に行い、また実際に買い取っているようです。

いい金額が付かなったために、押入れに入れっぱなしになっているアイテムがあるようでしたら、ぜひ再チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

一方デメリットは、ブランド品のみを取扱っているためトータル的な取扱い量には限界があるということでしょうか。

ブランド買取を希望している人には、ブランド品以外のジャンルはあまり関係ないので大きなデメリットとは言えませんが、買取サイトとしてのトータル評価上でのデメリットにはなり得ます。

ですので、どちらかといえばこちらの方がデメリットと言えるかもしれません。

それは、これまで買取をしたアイテムの買取実績がわかりにくいことです。

買取希望者にとってはこれまでどれだけの金額で買取っているのか、というのは査定・買取額の前知識になりますからね。

取扱いジャンルは、バッグ、財布、時計、ジュエリー、洋服・小物、靴、金・プラチナ、ダイヤモンドの8ジャンルです。

当サイトとしての判定

ヴィトンの買取ではどちらがよいかという視点で考えると、当サイトとしてはリファウンデーションを押したいと思います。

どちらも、ヴィトンを買取強化ブランドとして位置付けてはいますが、買取実績の面で見るとリファウンデーションがより高額買取をしてもらえそうだからです。

どちらもヴィトンの価値、審美眼に優れた査定士がいるとは思いますが、それでも価格面というのは買取希望をしている人には大きなメリットとなると言えることで判断しました。

両社の実際の買取金額

では両社の実際の買取金額はどのようになっているかを見ていきましょう。

アイテムはヴィトンのネヴァーフルMMです。

大きめのバッグで、通勤・プライベートどちらにでも使い勝手のいいもので人気です。

リファウンデーションでは70,000円、ブランド買取ネットでは52,500円でした。

口コミ対決

最後に両サイトの口コミを見ていきます。

リファウンデーションの良い口コミでは、説明が丁寧である、査定を一つずつ細かく出してくれるというものが多かったです。

悪い口コミでは、値段がつかないものが多い、対応ブランドが少ないというものが目立ちました。

一方ブランド買取ネットの良い口コミは、迅速な対応がよかったというものでした。

悪い口コミは、ブランドを1300以上取扱っているがノーブランドについては買取してもらえない、というものです。