タイガライン | ヴィトン買取比較の壱番.com



ヴィトン買取比較の壱番.com



タイガラインについて

タイガ

主に女性を中心に人気を集めていたルイヴィトンですが、1993年にタイガという男性をターゲットにしたラインが発表されました。

これまでにもルイヴィトンには男性向けの製品はありましたが、ライン自体が男性を意識しているためより「洗練された」「力強い」デザインが多くなっています。

名前のタイガは、ロシア語で(シベリア地方の)針葉樹林を意味します。

冷たく寒い厳しい環境下で生活する人々の力強い姿と、どのような苦境であっても諦めないビジネスマンの力強い姿を重ね合わせたのかもしれません。

エピラインと同じように型押しがなされていますが、「麦」よりも細かなラインの型で、ツヤ消しもされているため落ち着いた仕上がりとなっています。

カラーはエピセア(深緑)、アルドワーズ(チャコールグレー)、グリズリ(ダークブラウン系)の3色展開で、長く使っても飽きない色となっています。

ルイヴィトンならではの大人の色気とともに、シンプルゆえのエグゼクティブな雰囲気を醸し出すタイガのバッグや財布、小物などのアイテムは、多くのビジネスマンたちに愛用されています。

若い世代には、タイガの似合う男になるたいと憧れるだけの魅力が溢れています。